女性

2023年01月18日

元夫に対して、養育費の支払いを督促し、面会交流についての取り決めを守るよう申し入れた事例(事例193)

元夫に対して、養育費の支払いを督促し、面会交流についての取り決めを守るよう申し入れた事例 養育費・面会交流 女性 事情 依頼者は、元夫との間で、調停で二人のお子様の養育費及び面会交流について既に合意されていましたが、その後も、元夫からの養育費の支払いが遅れがちになり、元夫は面会交流についても調停では認められていない泊り... 続きはこちら≫

2023年01月11日

財産分与のうち不動産の財産分与が問題となった事例(事例192)

財産分与のうち不動産の財産分与が問題となった事例 離婚請求事件 女性 事情 相談者(Xさん)は、Yさんと結婚しましたが、性格の不一致等を理由に離婚したいと思うようになり、弊所にご相談に来られました。   結果 弁護士がYさんと任意で協議しようと思い、連絡しましたが、拒否されたため、離婚調停を申し立てました。... 続きはこちら≫

2022年05月25日

元夫に対する年金分割請求(事例189)

元夫に対する年金分割請求 年金分割 女性   事情 離婚調停の成立後、別途、元夫に対する年金分割請求の御依頼を受けました。 結果 御依頼後、速やかに家庭裁判所に対して年金分割請求審判の申立てをし、年金分割についての審判を得ることができました。 解決ポイント 年金分割請求自体は、それほど難しい手続きではありませ... 続きはこちら≫

2022年04月20日

不貞慰謝料を請求されたが、3分の1以下に減額できた事例(事例185)

不貞慰謝料を請求されたが、3分の1以下に減額できた事例 損害賠償請求事件 女性   事情 依頼者は、既婚男性と交際していたところ、その男性の妻から不貞を理由に500万円から請求されました。 ご自身では対応出来ないとして、弊事務所にご相談に来られました。   結果 相手方と交渉し、150万円と支払うと... 続きはこちら≫

2022年04月13日

転職した元配偶者から養育費を一部回収した事例(事例184)

転職した元配偶者から養育費を一部回収した事例 養育費強制執行 女性   事情 Xさんは離婚後、数年足らずで養育費が支払われずに悩んでいました。離婚事件を弊社にて対応したこともあり相談されました。   結果 まずは、相手方配偶者の預金口座を照会をかけて調査しました(判決や調停調書があれば口座照会は可能... 続きはこちら≫

2022年03月02日

財産分与と婚姻費用について争いがあり、依頼者の希望に沿う額が認められた事例(事例183)

財産分与と婚姻費用について争いがあり、依頼者の希望に沿う額が認められた事例 離婚等請求事件 女性   事情 離婚すること自体については、当事者間で争いはありませんでしたが、財産分与及び慰謝料の額についての争いがあり、また、離婚成立までの間の婚姻費用についても争いがありました。   結果 まず、婚姻費... 続きはこちら≫

2022年02月16日

調停で養育費を総額210万円増額できた事例(事例182)

調停で養育費を総額210万円増額できた事例 養育費増額調停 女性   事情 お子様が一人いらっしゃったところ、高校に進学しても6万円という金額のまま増額していませんでした。 相手方は高収入で増額が見込まれたものの、当事者間では話がつかないとして、調停希望でご来所されました。   結果 算定表に基づき... 続きはこちら≫

2022年02月02日

面会交流の調整と財産分与等についてまとめ協議離婚した事例(事例180)

面会交流の調整と財産分与等についてまとめ協議離婚した事例 離婚協議事件 女性   事情 夫婦生活の中で精神失調を訴えられ、夫に対して離婚を求めることとしてご相談に来られました。   結果 お子さんとの関係では、お子さんの将来や生活環境への配慮から親権は夫に譲ることとしましたが、面会交流は手厚い内容を... 続きはこちら≫

2021年11月24日

継続相談サポートにて当事者での訴訟活動をサポートした事例(事例179)

継続相談サポートにて当事者での訴訟活動をサポートした事例 離婚訴訟 女性   事情 数年間別居する夫からの離婚の訴訟が提起されたためご相談に来られました。相談者としては原告である夫からの離婚の請求には応じるつもりはなかったものの、仮に離婚が認められた場合にほとんど財産分与が見込めないことから、弁護士費用の負担... 続きはこちら≫

2021年10月20日

不貞行為による慰謝料を請求された事案で、弁護士の介入により大幅な減額ができた事案(事例177)

不貞行為による慰謝料を請求された事案で、弁護士の介入により大幅な減額ができた事案 損害賠償請求 女性   事情 交際していた相手が、交際期間中に別の人と結婚した。ある日、交際相手から、結婚していたことを告げられたが、その後も交際を続けてしまった。   すると、その後、交際相手の妻から弁護士を通して損... 続きはこちら≫

 

離婚・慰謝料・財産分与の無料相談。 まずはお問い合わせください。TEL:0120-115-456 受付時間:平日9:00~19:00 初回相談料0円 土曜日相談実施

メールでのご予約も受け付け中です。

離婚・慰謝料・財産分与の無料相談。 まずはお問い合わせください。TEL:0120-115-456 受付時間:平日9:00~19:00 初回相談料0円 土曜日相談実施

メールご予約受付中