女性

2021年11月24日

継続相談サポートにて当事者での訴訟活動をサポートした事例(事例179)

継続相談サポートにて当事者での訴訟活動をサポートした事例 離婚訴訟 女性   事情 数年間別居する夫からの離婚の訴訟が提起されたためご相談に来られました。相談者としては原告である夫からの離婚の請求には応じるつもりはなかったものの、仮に離婚が認められた場合にほとんど財産分与が見込めないことから、弁護士費用の負担... 続きはこちら≫

2021年10月20日

不貞行為による慰謝料を請求された事案で、弁護士の介入により大幅な減額ができた事案(事例177)

不貞行為による慰謝料を請求された事案で、弁護士の介入により大幅な減額ができた事案 損害賠償請求 女性   事情 交際していた相手が、交際期間中に別の人と結婚した。ある日、交際相手から、結婚していたことを告げられたが、その後も交際を続けてしまった。   すると、その後、交際相手の妻から弁護士を通して損... 続きはこちら≫

2021年10月13日

夫の不貞相手に対する慰謝料を請求し、早期に解決した事案(事例176)

夫の不貞相手に対する慰謝料を請求し、早期に解決した事案 損害賠償請求 女性   事情 依頼者の夫と既婚女性Aが不貞関係にあり、依頼者がAへの慰謝料を求めた。 金額以上に怒りを伝えたいとのことで、専門家に対応してもらおうと考え、相談に来られた。   結果 相手方が100万円を支払うことで合意し、受任か... 続きはこちら≫

2021年09月15日

婚姻費用について家庭裁判所の基準から月額3万4000円増額することができた事案(事例172)

婚姻費用について家庭裁判所の基準から月額3万4000円上顎することができた事案 婚姻費用分担請求事件 女性   事情 夫と離婚するにあたり、婚姻費用の分担を請求した事案。 相手方からは、双方の収入額をもとに、家庭裁判所の算定基準から算出した20万4000円の支払いが提示された。 しかし、ご本人は、病気の治療費... 続きはこちら≫

2021年08月25日

弁護士が入ることにより直接交渉をせずに、離婚協議を進めることができた事例(事例169)

弁護士が入ることにより直接交渉をせずに、離婚協議を進めることができた事例 離婚 女性   事情 相手方が話し合いになると怒鳴ったり、怒ったりするので、話し合いが進まない状態であり、きちんと離婚できない状態が続いていました。   結果 弁護士が入ることにより、相手方にも弁護士が入り、合理的な話し合いを... 続きはこちら≫

2021年08月04日

財産分与審判で不動産価値分の財産分与請求が認められた事案(解決事例167)

財産分与審判で不動産勝ち分の財産分与請求が認められた事案 財産分与請求事件 女性 事情 依頼者が親の介護のため別居しているなか、生活費・医療費を夫が払わなくなり、離婚することとなった。   財産分与について任意に応じようとしないため、手続きの相談に来られた。   結果 財産分与の調停において、分与の... 続きはこちら≫

2021年07月07日

離婚調停において養育費が相場よりも2万円多い金額で成立した事例(解決事例163)

離婚調停において養育費が相場よりも2万円多い金額で成立した事例 離婚請求事件 女性(Xさん)   事情 相談者(Xさん)は、Yさんと結婚しましたが、性格の不一致等を理由に離婚したいと思うようになり、弊所にご相談にこられました。   結果 弁護士がYさんと任意で協議しようと思い、連絡しましたが、拒否さ... 続きはこちら≫

2021年05月19日

夫の浪費癖が原因で鬱と診断された方の離婚協議で、財産分与に合意を得られた事例(解決事例156)

夫の浪費癖が原因で鬱と診断された方の離婚協議で、財産分与に合意を得られた事例 離婚等請求事件 女性(Xさん)   事情 相談者(Xさん)は、夫(Yさん)と婚姻期間中、Yさんがギャンブル等で、夫婦で貯めたお金を浪費していたことから、その都度、Yさんに対し、浪費しないように約束をさせました。   しかし... 続きはこちら≫

2021年04月28日

不貞被害者側からの執拗なメールへの対応に弁護士が介入し、不貞加害者の精神的負担を軽減した事例(解決事例154)

不貞被害者からの執拗なメールへの対応に弁護士が介入し、不貞加害者の精神的負担を軽減した事例(解決事例154) 損害賠償請求事件 女性(Xさん)   事情 相談者(Xさん)は、職場の同僚と不倫関係となり、このことが夫(Yさん)に知られることとなり、Yさんから560万円の慰謝料を請求されました。   ま... 続きはこちら≫

2021年04月14日

有責配偶者を弁護士が継続的にサポートした結果、精神的に安定して物事を進められた事例(解決事例152)

有責配偶者を弁護士が継続的にサポートした結果、精神的に安定して物事を進められた事例 継続相談サポート 女性(Xさん)   事情 相談者(Xさん)は、夫(Yさん)の同僚と不倫関係となり、そのことがYさんと知られることとなりました。   Yさんは、そのことで激情的となり、Xさんに暴力は振るわなかったもの... 続きはこちら≫

 

離婚・慰謝料・財産分与の無料相談。 まずはお問い合わせください。TEL:0120-115-456 受付時間:平日9:00~19:00 初回相談料0円 土曜日相談実施

メールでのご予約も受け付け中です。

離婚・慰謝料・財産分与の無料相談。 まずはお問い合わせください。TEL:0120-115-456 受付時間:平日9:00~19:00 初回相談料0円 土曜日相談実施

メールご予約受付中